カテゴリ

無料査定を申し込む
買取専用電話 0120-120-770 11:00~16:45(平日)
私たちがしっかり鑑定します!
簡単買取
感動買取専門店
  • ルイ・ヴィトン
  • シャネル
  • エルメス
  • グッチ
  • 金・プラチナ・ジュエリー
  • ダイヤモンド
  • 時計
  • ブランド
Q&A
TAMA楽天通販サイトはこちら
店舗買取OK!店舗でも毎日高額買取!
TAMA facebook
STAFF BLOG

HOME > TAMA通信 > エルメス高価買取の秘訣 > エルメスのアイコンバッグ!バーキンとケリー!どっちか迷ったら参考にしてみて下さい('ω')ノ前編☆彡 

TAMA通信

< シャネル ココマーク デニム マトラッセ 2WAY ハンドバッグ買取りしました(^^♪  |  一覧へ戻る  |  クリスチャンディオール レディディオール 2WAY ハンドバッグ宅配で買取りしました(*^-^*) >

エルメスのアイコンバッグ!バーキンとケリー!どっちか迷ったら参考にしてみて下さい('ω')ノ前編☆彡 (2018年07月11日 12:00)

こんにちは(*^-^*)

暑い日が続いたかと思うと、雨の日もあったり、コーディネートや、使うバッグに気を遣う今日この頃ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか(●´ω`●)

いつもタマ通信をご購読いただきありがとうございます

 

 

今日のタマ通信は、エルメスバッグの代表的なバーキン・ケリーについて人気や違い、価格や相場について少しご紹介できたらと思います(●´ω`●)

 


女性の永遠の憧れであるブランドエルメスは、エリア・エルメスによって、1837年に誕生した200年近いの歴史と伝統がある、フランスの地発祥のファッションブランドです!

そもそもブランド創立時には、王族や貴族を顧客に高級馬具を製造・販売する高級馬具の製造メーカーでした。
クオリティの高さから、ヨーロッパ中の王族貴族から好まれ、製品を製造し、直接販売するまでの一本ルートを強く持っていたので、大きく事業を拡大していった、まさにスペシャル高級ブランドだったんですね!


その後、馬車文明の衰退を察知し、それに変わる自動車の普及という流れを、はやくも察した三代目社長のエミール・モーリス・エルメス!による、バックが誕生します。
1892年、鞍を入れるためのバッグとして、「オータクロア」が誕生します!
誕生から100年以上も経つオータクロア!今でもその主張しすぎないデザインが人気で、その後また新たなエルメスのバッグへと受け継がれていきます。
このオータクロア!実は現在のケリーの原型となって繋がっていくんです!
バーキン、ケリーの前にオータクロアも知っておいて欲しかったんですね(*^◯^*)
ちなみに、オータクロア自体もまた、 2011年のコレクションにて、「オータクロア
He」
が発表されているんです!
この「He」とはヘリウムのことで、ヘリウムのように軽くという意味があるようです。
バッグの金具部分にはアルミニウムが使用されていて、軽量化モデルとして登場したそうです!
軽量化大事ですね!

 

 



さて!
そこから始まり、多くの成功を納めた婦人用エルメスのバック!
あまりブランドがお好きでない方も、一度はきいた事がある「バーキン」「ケリー」!
どちらも超高額バッグとして知られているわけなんですが!
この2つのバックのその違いとは?
 

 

買うなら?
売るなら?
その違いとは?

気になる事は盛りだくさんですね^ ^

今回のタマ通信では、そんな気になる事をご紹介でき、お役に立てたらなあ^_^と思います!

 



さっそくいきましょうっ(*^◯^*)

 

二つのバッグの特徴♪

この2つのバックはとちらもエルメスを代表するアイコンバックの筆頭です^ ^

まずは、バーキン!

イギリス出身の女優・歌手である、ジェーン・バーキンのためのバックというのが始まりなんですね!
1981年、ジェーンバーキンと五代社長である、ジャン・ルイ・デュマ氏が国際線の機内で、偶然出会うことがきっかけとなります!

きっかけはどこでどう転がっているかわからないものですね(●´ω`●)

整理整頓が尽く苦手だったジェーン・バーキンは、いつもバスケットに大量の物を詰め込んでいたそうで、籐バッグの中身をうっかりぶちまけてしまったそうです。

それをみていたジャン・ルイ・デュマ氏は、ポケットがいくつかあるバッグをお使いになるといいですよ、ということを伝えたことがきっかけとなり、ジェーン・バーキンの荷物が収納できるバッグを作ることになり現在のバーキンができあがったそうです( *´艸`)
 

 


一方のケリーはというと

ロベール・デュマ氏が1935年に、純粋にバッグとしての美しさを追求するため、馬の鞍や、サドルバッグを改良し、婦人用にした商品で、当初、ケリーという名ではなく、「サック・ア・クロア」という名で販売されていたのですが、なんと!これを愛用したのがモナコ公妃であった女優のグレース・ケリーだったんですね(●´ω`●)

1955年に、公妃を追いかけていたパパラッチからカメラを向けられた時に、妊娠中の腹部を守ろうとして、とっさにこの「サック・ア・クロア」バッグを盾にして隠した姿の写真が広まり、一躍注目を浴びるバッグとなり、その翌年、エルメスはモナコ公国から許可をもらい、「サック・ア・クロア」から名称を「ケリー」に変更したんですね(●´ω`●)

 

 

デザイン的な違いとは!?

バーキンは、開口部がとても広くなっています。仕切りもなく、収納力に優れ、とても頑丈で適度なマチがあります。

見た目はとてもエレガントですが、ベルトを締めずにざっくり使用することが出来るので、カジュアルにもフォーマルにも使いやすいデザインです。

 

日々、お買取をさせて頂いていて感じるのは、やはり、ケリーに比べると角のスレが多い中古のお品物が多い気がいたします!

活動的な方にも気軽に使える高級バッグとして、とても格好いいなと思わされることが多いですね(●´ω`●)

 


一方のケリーはというと、台形型のフォルムを持つ美しさ重視の被せ蓋のバッグとなり、持ち手は一つです。蓋に金の錠前がついているのが特徴で、主にフォーマルに向いています。

 

ケリーにはカラーバリエーションや、サイズも豊富ですが、特に縫製の2パターンがあることもポイントです。縫製部分が見えない女性らしい印象を与える内縫いと、縫製部分を出してかっちり、すっきり、スマートな印象を与える外縫いがありますね!

さすが美を追求したバッグです!

バーキンに比べると、容量はそれほど入らず、大きくなく、バッグの開閉も丁寧さが必要になります。

エレガント・上品に、使うことが前提のバッグなので、お買取時にバーキンよりも状態の良いままお買取まで至ることが多い気がいたします(●´ω`●)


上記のようなことを、念頭に置いていただいて、さて!

ではどちらを購入するべきか!という事なんですが!

 

購入時は、用途や生活バランスでお選びいただければと思うので、バーキンか、ケリーか、それが決まったらサイズはどうするか、カラーはどうするか等かと思います!

 

 

 

迷うのが、お手放しになる時かと思います!

バッグ買い換えたいんだけど・・・・

何処で売るか・・・・

状態があまりよくないけど・・・・

高く売りたい・・・・

楽に売りたい・・・・

バーキンとケリー、どちらかを手放したい・・・・

どっちの方が高くうれるのか・・・・

などなど、自分ではわからないことが沢山出てくるかと思います!

そこで!少しでも参考になればという事で!

まず、

バーキンは先程も書かせていただきましたが、お買取時にスレや傷が多いことがほとんどでございます!

ですが、いわゆるBランクというキズやスレがあるお品物でも高値で売れるんです!

なかなかほしいタイミングで入手が困難になってくるので、中古バッグで購入する人も本当に多く、ネットにアップされると、即売れすることもしばしば!

なのでお買取価格も思い描くより高値でお付けできき、お喜び頂くことも多くあります!

 

 

弊社のネット販売は現在とても好調で、熟練の販売スタッフの手によって毎日更新され、びっくりするほど売れていきます!

販売に苦戦するネット会社も多い中、本当に売れます(●´ω`●)

 

なので、その販売力が弊社ではドーンとお買取価格に反映されていくんですね(●´ω`●)

 

 

バーキンの状態があまりよくない物も、ケリーの方が状態いいから高いか?というと一概にそうとも言い難い部分もあるわけです!

少しでも高く売りたい方は、是非買取タマにお声掛け頂ければと思います!

遠方のお客様でも、送料無料のゆうパック買取で、全国どこからでも手間なく!安心してご利用いただけます!

申し込みをして、キットが届いたら、詰めて送って、査定終了後、お振り込!

こんなに簡単なら早く利用していればよかったとのお声も多数いただいておりますし、

弊社の明るく元気な女性スタッフはファンが多いのも魅力ですよ( *´艸`)

ぜひお品物お送りいただき、お話だけでもいかがでしょうか(●´ω`●)

買取実績の一部と致しましては、また次回後編にてアップさせていただければ幸いです。

お楽しみに♪

 

 

 

 

こちらの記事も読まれています

 

買取タマ鑑定士ふーちゃんさんが トリーバーチ ロゴ アマンダ フォルド オーバー ショルダーバック をコーデしてくれました(´∀`)♡

 

グッチ GGマーモント 2WAY ハンドバッグ高額で買取りしました(*^^)v

 

ブランド品や貴金属の買取で選ばれる理由は高価買取と販売力と接客力!!!

 

blogバナー2.jpg


カテゴリ:

< シャネル ココマーク デニム マトラッセ 2WAY ハンドバッグ買取りしました(^^♪  |  一覧へ戻る  |  クリスチャンディオール レディディオール 2WAY ハンドバッグ宅配で買取りしました(*^-^*) >


このページのトップへ